薬剤師に強い転職・求人サイトおすすめ4選【自分勝手に働こう】

LIFE WORK

どうも、こんにちわ。マサトです。
読者が少ないこのブログを見つけるなんて、あなたのリサーチ力の凄さに驚きです。
感謝。


さて、突然ですが、自分勝手に働いていますか?
自分勝手に仕事を探していますか?
もし、答えがノーなら今すぐ自分勝手に働くことをおすすめしますよ。
薬剤師さんは、それくらい価値ある資格を持っていますから。



そこで、今回は「薬剤師に強い転職・求人サイトおすすめ4選【自分勝手に働こう】」
こういったテーマで記事を書いていきます。


少しお付き合いくださいませ🙇‍♂️

🔽本記事の内容

下記3つで話をすすめていきますね。

  • 薬剤師に強い転職・求人サイトおすすめ4選
  • 自分勝手に働こう
  • とにかく行動⇨幸せが近づく

ぼくの主観で恐縮ですが、とにかく薬剤師さんはやさしい。
いつも思います。
なぜにあれだけやさしいのか。
白衣の天使は薬剤師さんだと思ってます。

薬剤師に強い転職・求人サイトおすすめ4選

薬剤師に強い転職・求人サイトおすすめ4選


薬剤師の転職・求人サイトといっても山のようにあります。
結論からいうと、どのサイトも大差はなしです。
🔽このあたりに登録しておけばOKです。

  • マイナビ薬剤師 ※利用者満足度NO.1。企業求人数業界NO.1。転職業界最大手。まずはここに登録しましょう。
  • リクナビ薬剤師 ※認知度NO.1の薬剤師求人サイト。ドラックストアの転職を考えているなら、まずはここに登録
  • 薬キャリ ※女性にやさしい転職サイト。業界最大級の求人情報数
  • ファーマキャリア ※オーダーメイドコンサルでサポートは業界トップクラス。じっくり探したい人におすすめ


ざっくりシンプルに4つだけの紹介です。

自分がどう働くかの問題です

日本の薬剤師は全国で約30万人くらいです。そのうち60%が女性です。
そして離職率は10%。だいたい年間で3万人が転職・退職をしています。


いくら転職・求人サイトが素晴らしくても、転職コンサルタントがやさしくても、結局は職場と自分の相性で仕事が続くかは決まります。

薬剤師さんは頭がいいです。
頭のいい人は真面目ですし、周りが見えすぎてしまって、心が疲れてしまう傾向にありますよね。


まずは、1番に自分のことだけを考えましょう。


興味本位で転職サイトに登録するのは失礼かな?
なんて、そんなこと考える必要なしです。
気になるならどんどん登録するのが正義ですよ。


いまは、子育てが忙しくとも、子どもが大きくなった時のことをイメージしてみましょう。

また余談です。(読み飛ばしてもOK)
主夫歴10年以上の僕ですが、子どもを保育所や幼稚園に預けて主婦(主夫)が働きに行くことに、僕はかなり肯定的です。

それは自分の体験談からでも言えます。

毎日の子育てはたいへんです。過酷だとさえ感じることもあるくらい。
楽しい日もあればそうでない日もあります。

少しの間、子どもから離れて仕事をすることでメンタルも安定します。
それは、あなたにとっても子どもにとってもポジティブです。だからぼくは、肯定派なんです。

自分勝手に働こう

自分勝手に働こう


自分勝手というのも、「勤務する場所・雇用条件・人間関係」
おもにこの3つです。


人それぞれに条件がありますよね。

「自宅から近い所で働きたい」
「アルバイト・パートで働きたい」
「午前だけ・午後だけ」
「とにかく収入を増やしたい」

ここから、自分勝手を始めましょう。
妥協することなく決めることをおすすめします。
薬剤師の免許にはそれくらいの価値がありますから。



自分勝手というとネガティブな印象を思い浮かべがちですよね。
ホントにそうでしょうか。


辞めたいときに辞める。
休みたいときに休む。

これが、企業と個人を円満な関係にするもっとも簡単で適した方法のはずです。



給料は労働の対価なので、休めばそれだけ給料が減るだけです。
そこの上司にお世話になったとか、創業当時から働いているとか、それはそれで素晴らしけど、そこまでの関係を皆が皆、築けるはずもないです。

世の中は、自分がいなくなっても動いています。
僕は、父が亡くなってしばらくの間、とても辛い時期がありました。
当時、仕事をしていたけど、それも出来なくなったんです。(それで主夫になった)
外に行くと、世の中は普段となんら変わらない。

そんなに周りは自分を見ていないし、自分もそれほど周りを見ていないはずです。

ホントの見方は家族だけ


自分勝手にしたら皆に嫌われちゃうよ。
そんな声が聴こえてきそうですが、心配ないですよ。


会社は理由もなく守ってくれません。当然です。
会社は利益をあげないといけないですから。
なので、あなたも雇用条件・人間関係に不満があるなら会社を守らなくてもOKです。

どんどん転職して自分にあった職場を探すべきです。

退職が言い出せないなら「退職代行サービス」がありますよ。


とはいえ、家族は見方です。
これも僕の体験談です。
特に、妻と子ども。感謝です。
父と母・兄弟。見方です。

とにかく行動⇨幸せが近づく

とにかく行動⇨幸せが近づく


幸せになりたいから人は行動する。
行動にうつすと景色が変わる。
景色が変わったとは、自分がすすんだということ。
自分がすすんだとは、幸せに近づいたということ。


積極的に行動しましょう。
幸せをつかみましょう。

🔽薬剤師に強い転職・求人サイトおすすめ4選

  • マイナビ薬剤師 ※利用者満足度NO.1。企業求人数業界NO.1。転職業界最大手。まずはここに登録しましょう。
  • リクナビ薬剤師 ※認知度NO.1の薬剤師求人サイト。ドラックストアの転職を考えているなら、まずはここに登録
  • 薬キャリ ※女性にやさしい転職サイト。業界最大級の求人情報数
  • ファーマキャリア ※オーダーメイドコンサルでサポートは業界トップクラス。じっくり探したい人におすすめ

ということで、
今回は「薬剤師に強い転職・求人サイトおすすめ4選【自分勝手に働くこう】」
こういったテーマで話してみました。

参考になれば幸いです。

それでは、素敵なワークライフを😌

【おすすめ】【経験談】仕事を辞めたいなら迷わず転職しよう【無理は続かない説】