【注意】孫をダメにする祖父母の特徴5選【良くする方法も解説します】

LIFE

どうもこんにちは。マサトです。
梅雨の時期はジメジメして不快ですね。そんなとき、エアコンは「冷房」ではなく「ドライ」がオススメです。カラっとして気持ちがいいですよ。

さて、突然ですが、お孫さんはいますか?それともこれから生まれる予定はありますか?孫はかわいいので、つい何でも買ってあげたくなりますよね。その行動注意ですよ。

ということで今回は【注意】孫をダメにする祖父母の特徴5選【良くする方法も解説します】こういったテーマで記事を書いていきます。

ちなみに僕には小学生の子どもがいまして、これまで祖父母がしてくれたけど「これはちょっと」というのを紹介しますね。妻とも相談をして決めたので信頼性はあるはずです。

【本記事の内容】

  • 孫をダメにする祖父母の特徴5選
  • 良くする方法を解説
  • まとめ

上記3つで記事を進めていきますね。

孫をダメにする祖父母の特徴5選

孫をダメにする祖父母の特徴5選


ごめんなさい🙇

まず初めに謝らせてもらいました。人生の大先輩に失礼なことを言うかもしれなからです。それでも読んで頂けるのなら続きをご覧ください。

  • 孫と会うたびにプレゼントを渡す
  • 孫が遊びに来るたびに大量のお菓子を与える
  • スーパーに行くたびに甘い食べ物を買い与える
  • 両親が好きか?と聞く
  • 孫に無関心

上記が僕が考える孫をダメにする祖父母の特徴5選です。なぜダメなのか1つ1つ簡単に解説します。

【※補足】心身的な虐待は当たり前にダメなので排除。これは警察に相談すべき。取り扱ってくれないなら弁護士に頼みましょう。「法テラス」無料で相談できます。

孫と会うたびにプレゼントを渡す

もちろん誕生日などの記念日は別です。記念日にはプレゼントを渡す方がいいです。しかし、ただ会うだけとか。近くまでたまたま来たとか。それだけの理由でプレゼントを渡すのは注意です。

孫に会う理由を考えてみましょう。プレゼントを渡すためですか?
答えが「はい」なら否定はしないです。とはいうものの、それだとプレゼントを渡す「おじいちゃん」「おばあちゃん」になりますよ。

孫から見ると、ただの「プレゼントをくれる人」になりますけど……。

僕の母は、孫に会うたびにプレゼントを持ってくる。または、買いに行きたがる。僕は、はっきり「それは止めて欲しい」と伝えました。さすがに心苦しかったですが理由は上記の通り。

孫は「プレゼント」に会いたいのではなく。「おじいちゃん」「おばあちゃん」に会いたいのです。

孫が遊びに来るたびに大量のお菓子を与える

これも止めたほうがいい、というのが僕の考えです。

理由はいたってシンプルです。「孫の体調を考えて」です。

なにもお菓子が絶対にダメとは言ってません。お菓子の量を考え、時間をキッチリ決めて一緒に食べよう、ということです。

じつは、この一緒に食べるというのが重要で、お菓子に限らず普段の食事でも言えることなんです。

理由は、「食べる時」と「食べない時」の区別がつくからです。

この区別は子どもや孫にとって大切な判断。いつでも食べれる環境は孫にとっては嬉しいかもしれない。しかし、そのせいで夕食が食べられなくなるかもしれない。

残念ながらお菓子だけでは体は成長しません。ビタミン・ミネラル・炭水化物・タンパク質・カルシウム。上げると切りがないですが適切な栄養はお菓子ではなく、普段の食事で摂取するのがベストです。言うまでもないですが、バランスの良い食事が命。

これは余談ですが、「2050年の世界」を予測した本では、2050年における日本の平均年齢は、52.7歳との予測です。あくまで予測ですが、この本は「英・エコノミスト」の予測。無視はできないです。

スーパーに行くたびに甘い食べ物を買い与える

これは上記の「孫が遊びに来るたびに大量のお菓子を与える」をさらに深く考察したものです。

孫が小さければ小さいほど、スーパーに行くときは注意が必要です。

スーパーに「行くたび」に甘い食べ物を買い与えていると。

スーパーへ行く=食べ物を食べる

お孫さん自身にこういった構図が出来上がってしまいます。

それでもOKなら僕は否定はしません。ただ、次に孫が親とスーパーへ買い物に行ったとき、お菓子を買ってもらえなくて「泣きじゃくる」ことが考えられます。1度ならまだしも、それが毎回となると親も心身ともにかなり疲れるはず

買ってもらえなかった孫も辛い思いをするのは容易に考えられることかと。

両親が好きかと聞く

これも止めましょう。不毛な質問です。「お父さん」と「お母さん」どっちが好きかの質問も論外です。むしろ、そんな質問をする祖父母ってどうなんだろう。と思います。

仮に、1時間前にママに怒られたとしましょう。孫はその質問に「パパの方が好き」と答えるでしょう。逆も然りです。

「パパが嫌い」と言ったらどうすのか?パパを説教するのか?

「ママが嫌い」と言ったら?

どうしても、両親が好きかと聞きたいのなら孫の答えに対してご自分の思う最善の解をしっかり持っている必要がありますよ。

不毛なことを聞いた本人は笑って済ませる質問かもしれない。しかしそれを聞いた親はどう感じるか?

言葉を発した孫はどう思うか?

「言霊」という言葉を知っていますか?もし、ご存じなく、そして「両親が好きか」と孫に聞いているのなら今すぐご自分で調べられることをお勧めします。

脳は他人の悪口と自分の悪口を区別しません。両方とも自分のこととして捉えます。

孫に無関心

この記事を読んでいる人に、孫に無関心の方はいないと思うけど、もしかしたら無関心で悩んでいる人がいるかもなのでそのことを書きます。

孫に対して無関心でも問題ないと思う。

ただ、本当になにもしない。会いもしないのはどうかと。

孫に会って特別に楽しませる必要はありません。ただ会うだけでOKです。上記で解説した通り過度にプレゼントを渡す必要もないですし。

孫がまだ話ができなくても、自分の傍に寄って来たら微笑んでみる。これだけで充分です。

良くする方法を解説

良くする方法を解説


孫との関係を良くする方法は下記の3つ。

  • 会う
  • 笑う
  • 頷く

以上です。

とてもシンプルです。答えはいつでもシンプルだというのが僕の考えです。

会うのは基本です。

会わないことには孫は自分(祖父母)が存在しているのか分かりませんからね。

会ったときは笑いましょう

大きな声で笑ってもいいし、小さく微笑んでもいい。疲れているときは、疲れた笑顔を見せてもOK。笑顔が苦手ても口角を上げれば笑顔に見えますから。

孫が何か訴えているときは頷いてあげましょう

うんうんうん。と頷くだけでOK。そのとき少し驚いた素振りをすると孫は喜んだりします。

ただ1つ注意点として、言葉が話せない為、自分の意志が伝わらなく苛立ちを見せる時があるので、そのときは孫の問題を解決してあげる必要があります。

まとめ

まとめ


孫がいるということは、ご自分には既に子育ての経験があるということ。つまり孫の親の気持ちが分かるということです。

祖父母が孫を厳しく躾ける必要はないけど。過度に可愛がると後で困るのは孫の親になります。

毎回プレゼントを渡さなくても、大量のお菓子を買い与えなくても、孫は笑って会いに来てくれる優しい「おじいちゃん」「おばあちゃん」が好きなのは大昔からある揺るぎない事実です。

僕は父方の祖母を亡くす前、毎日病院へお見舞いに行きました。手をつないで歩いた幼い頃の記憶はあったけど、中学生なって触れた手の感触は今でも覚えています。しわしわの手に着けていた指輪の話をよくしました。祖母が亡くなったとき、その指輪を僕だけにくれた。それまで、プレゼントとかもらったことはなかったから嬉しかったです。美味しい物とか嬉しいことは、最後に取っておくのもいいものですよ。

ということで今回は孫をダメにする祖父母の特徴5選【良くする方法も解説します】というテーマで話してみました。
参考になれば幸いです。

それでは素敵な一日を。

【おすすめ】【実証済み】迷惑にならない孫へのプレゼント【デジカメがおすすめ】