【ラッキー】恋占い。いいことだけ、「当てる方法」知ってますか?

LIFE

どうもこんにちは。マサトです。
僕の記事を選んでくれてありがとうございます。

さて、突然ですが、恋占いは好きですか?毎朝の占いランキングなんか気にして見てますかね?

占いって良いことが書いてあったり、良くないことが書いてあったりで、それで1日の気分も左右されがちです。

恋占いの「いいことだけ」を当てる方法があるんですけど知りたいですか?
それと、「悪いこと」を当たらなくする方法もあるんですけど知りたいですかね?

ということで今回は【ラッキー】恋占い。いいことだけ、「当てる方法」知ってますか?こういったテーマで記事を書いていきます。

ちなみに、僕も占いはよく見ましたし好きですが、いまは見ないですね。
たまたま見ても「良い事だけ」を自分で当てるように意識しています。

【本記事の内容】

  • 恋占い。いいことだけ、「当てる方法」知ってますか?
  • 悪い占いが「当たらない」方法
  • まとめ

上記3つで記事を書いていきますね。

恋占い。いいことだけ、「当てる方法」知ってますか?

恋占い。いいことだけ、「当てる方法」知ってますか?


冒頭でも言いましたけど、恋占いって良いことも書いてあれば、ランキングが低くて良くないことも書いていたりしますよね。

では、良いことだけが当たる方法を教えましょう。

答え:自ら行動

なにそれって思うかもですが事実です。

たとえば、「今日は片思いをしているあの人に逢えるかもしれませんよ」

みたいなことが、占いで書いてあったら、当てる方法は簡単です。

会いに行きましょう。

占いなんて関係ありません。自分の意志で勇気を出して会いに行けばいいのです。

「上司に褒めらるかもしれませんよ」

みないなことが、占いで書いてあったら上司に褒められる業務、または上司が好みそうなことをすればいい。
たとえば、お茶を出すとか。タバコを吸うタイミングでライターを差し出すとか。

「気が利くね」の一言で上司に褒められたことになりますよね。

占いが当たった。じゃなくて、当てた。

べつに占いに限った話ではないですけど、先のことを予想して当てることは可能です。

たとえば、妻に「今日、君に「いいこと」がある予感がする」

なんて言って、突然プレゼントを渡せば「今日、いいことがありそう」な予感は当たったことになります。

なんだそれ?って思うかもだけど、これらの規模が大きくなればなるほど、嬉しい出来事が大きければ大きいほど、この簡単なトリックに騙されてしまいます。

行動で変化する

いままでの経験を思い出してください。

良いことにしても、そうでないことにしても、行動の後にそういった変化が起きてませんか?

ちょっと待って。それでも、完全に他者から受ける影響はある。たとえば、クリスマスプレゼントとか誕生日。そんな反論もあるかと。

バタフライ効果って知ってますか?詳しくはWIKIを見てください。ちなみに、この効果を元にした有名な映画もあるくらいです。

バタフライ効果のように、自分が良きことをしたから、または勇気を出して行動したからクリスマスにしても、誕生日にしてもプレゼントがもらえるわけです。

勉強をしっかりしたからクリスマスプレゼントがもらえた。または、勇気を出して告白したから彼氏と誕生日を一緒に過ごせた。

逆に何もしなかった、もしくは全く正反対のことをしていたらプレゼントをもらう事が出来なかったかもしれません。

これらのことを考えると占いが当たったのではなく。あなたが当てた。ということになると思いませんか?

悪い占いが「当たらない」方法

悪い占いが「当たらない」方法


では、次に悪い占いが「当たらない」方法を考えてみましょう。

結論:行動と思考に注意する

たとえば、「今日、意中の人に嫌われちゃうかも、だから注意」

みたいなことが占いに書かれてあったら、逢わなければいいわけです。

なに?その屁理屈。って思うかもだけど事実だから仕方ない。

「でも、学校に居るし」「いやいや、一緒のクラスだし」みたいな意見もあるかと。

これらの解決法も至極簡単です。

学校に行かなければいい。つまり「休め」

ちょっと待って下さいね。まだ記事の右上の「×」を押すのは待って下さい。

上記の理由は極論かもだけど、恋愛に限らず、仕事でもそうですが、それ程に占いの結果が重要なら、そうならないように自ら行動すればいいということです。

「学校は休めても、仕事は休めない」そんな意見もあるかと。

では、次に思考に注意を向けてみましょう。

自分勝手に受け止めればOK

結果は自分勝手に受け止めればOKなんです。これも占いに限った話じゃなく、色んなことに応用できる方法です。

たとえば、占いの通りに片思いの人を怒らせてしまったとしますね。

まぁ怒らせている時点でアレなんですけど……、それでも、この出来事をこう考えてみましょう。

話のネタができた

普通ならここで、なんだか話かけ辛いなってなりますけど、僕の場合は「何て話しかけようかな?」といった思考になります。つまり、次に話すネタは前回の話題の続きだということが決まっているわけですね。

これだと、逆に話しかけやすいと思いませんか?

実は、いま僕にもそういう相手がいまして、なかなか話しかけれない。べつに怒らせたわけではないんです。だから話すネタがないので困ってます……。

まとめ

まとめ


たかが占い。されど占いです。

自分の人生は自分で決めましょう。

かりに自分の人生を自分で選んでいると錯覚しているだけかもしれないけど、錯覚している自分は自分で自分の人生を選んでいると思っているので、それはそれも幸せかもしれない。

実際、こんなに偉い人が?みたいな方でも占いを信じていたりします。僕はその気持ちが分かります。でも、僕はミジンコ以上に超小物なので占いを信じなくてもそれほど害はないのかも。

もう1度考えてみましょう。占いに一喜一憂している自分は、ちゃんと自分の人生を自分で進めているでしょうか?

占いを「当てようとする」か「当たるのを待つ」かで、自分の人生は大きく変わるというのが僕の考えです。

どうせ、人生が変化していくのなら自分で決めた人生を歩きたくないですか?たとえそれが錯覚だったとしても。

ということで今回は【ラッキー】恋占い。いいことだけ、「当てる方法」知ってますか?というテーマで話してみました。
参考になれば幸いです。

最後まで読んでくれてありがとう。それでは素敵な占いライフを。