【続・予想】ポンド円に「大きな動き」はなし。【#真似厳禁です】

FINANCE

どうもこんにちは。マサトです。
僕の記事を選んでくれてありがとうございます。

さて、ここ数日ポンド円の短期予想を当ブログに書いてますけど、そろそろボラティリティが小さくなりトレードには適さない環境へと変化しつつあります。

ボラティリティが小さくなるということは、気迷いを指します。

つまり、何かの材料を待っているということ。

材料次第で、大きく動くことになるかと。

その材料が何なのか。

いつ出るのかは。誰にも分かりません。

ということで今回は【続・予想】ポンド円に「大きな動き」はなし。【#真似厳禁です】こういったテーマで記事を書いていきます。

一応【過去記事】のリンクを貼っておくので気になる人は読んで下さい。

【過去記事】【短期】「為替」ポンド円を予想してみました。【真似厳禁です】
【過去記事】【予想】為替/ポンド円「続・短期予想」【昨日に続き真似厳禁です】
【過去記事】【続・予想】ポンド円・サポートラインが機能した【真似厳禁です】

【本記事の内容】

  • ポンド円に「大きな動き」はなし。

上記1つのみで記事を書いていきます。

ポンド円に「大きな動き」はなし。

ポンド円に「大きな動き」はなし。

ボラティリティが小さくなってきてますね。

まずは昨日の動きを振り返ってみます。

時系列に注目して読んで下さいね。

【FX】ポンド円予想。

ショートは注意が必要かもです。

再度、右肩ショルダーまで戻るなら注意なので「ブログ」に書いてみました。

ツイートするのは午後6時なので気にる人は▶️ 【続・予想】ポンド円・サポートラインが機能した【真似厳禁です】 ◀️をググってお先にどうぞ。#真似厳禁です

朝、8時30分頃のツイートです。

この時、直近の安値にタッチして戻って来ていたのでショートに関しては少し注意が必要でした。

【FX】ポンド円予想。

Wトップのレジスタンスラインをブレイクしていますね。
ここからどう動くか見ものです。

大きく動くとしても夕方からでしょうか。

ブログに書いた通りにくるなら注意です。#真似厳禁です

上記のツイートは0時18分のものです。

ヘッド&ショルダーの完成を目指していると予想している僕としては、この中の小さなチャートパターンを見逃すわけにはいきません。

そこで出てきたのが「小さなWトップ」です。

先日、このWトップを完成させたのにも拘わらず、あまり大きな動きを見せなかったポンド円。

今度は、その時の安値で引いたサポートラインをブレイクしてきた訳です。

これは注意です。

そして、下記がそのサポートラインを絡めて推移するポンド円の5分足になります。

【FX】ポンド円予想。

5分足で見ると良い感じですが、ボックスに戻って来ているのが確認できるかと。
現在は小動き、動くとすれば夜だと思います。
レジスタンスラインブレイクで注意です。#真似厳禁です

僕は普段5分足などの時間軸の短いローソク足は見ないですが、こういう時は確認をします。

サポートラインを起点にレートが動いているのが確認できるかと。

今後の動き。

下記は、今朝のポンド円の画像です。(7:32)

ポンド円

少し見づらいですが、縁色のラインが確認できますかね?

色が黄色から縁に変わってますが、ここが先ほど5分足の画像でも見たラインです。

紫四角に囲まれた箇所に、チャートパターンを見つけることが出来ますかね?

そのレジスタンスラインが機能しているのが分かりますね。

ちなみに、このチャートパターンは歪なトリプルトップとなってます。

現在の時点では、僕の「目線」はショートのままで変わりなしです。そしてレジスタンスラインが機能しているので少し安心もしています。

ここからどう動くは、相場に聞かないと分かりませんが、右肩ショルダーの高値を超えてくるようなら注意が必要だという見立ても変わりません。

日柄予想:金曜日

ヘッド&ショルダーのヘッドと右肩ショルダーの高値を結びました。

下降型トライアングルが見えます。

トレンドラインとサポートラインの交差する箇所が今週末。

ということは、金曜日か相場が止まっている土日に上下どちらかにブレイクすることになります。

僕の見立てでは円高を予想していますが、いつも言ってますけど僕の言うことを信用しないようにお願いしますね。僕は現在連敗中ですので説得力ゼロだと思ってくだい。自分で分析をして相場に挑む姿勢が宜しいかと。

下降型トライアングルを主に見る

これまではヘッド&ショルダーを主に見て来ましたが、これからは下降型トライアングルを主に見てみます。

ただし、トレンドラインはサポートラインと違い簡単にブレイクしては戻ったりを繰り返すので、それほど精度の高いラインではないというのが僕の考えです。

ターゲット予想は変わらない

ターゲット予想は最初から変わらないです。

133円を見てます。

ということで今回は【続・予想】ポンド円に「大きな動き」はなし。【#真似厳禁です】というテーマで話してみました。
参考になれば幸いです。

最後まで読んでくれてありがとう。それでは、素敵なトレードライフを。

【おすすめ】【2020年】おすすめFX会社は4選【キャッシュバックお得情報】