【FX】ドル円予想。サポートラインに到達/動き次第でロングします

FINANCE

どうもこんにちは。マサトです。
僕の記事を選んでくれてありがとうございます。

さて、本日もドル円の予想をしたいと思います。

ここ最近は、夏枯れ相場の典型と言うべき動きで、とても退屈な(ボラティリティが低い)展開です。

しかし、昨夜に僕が引いているサポートラインに到達した模様。

ということで今回はドル円予想。サポートラインに到達/動き次第でロングします。こういったテーマで記事を書いていきます。

まだロングはしていません。動き次第でロング予定です。

【本記事の内容】

  • ドル円予想。サポートラインに到達/動き次第でロングします

上記1つで記事を書いていきます。

ドル円予想。サポートラインに到達/動き次第でロングします

ドル円予想。サポートラインに到達/動き次第でロングします


先日に引いたサポートラインに到達した模様です。

僕の予想では、ここから反発なのですが思った動きではないです。

では、どういった動きを予想していたのか?

急落をしてオーバーシュートし、大きく戻す展開

上記の通りシンプルな動きです。

これまで見てきた相場は、だいたいこういった動きをします。

ボラティリティが上がる⇨価格は行き過ぎる⇨ボラティリティが下がる

こんな感じです。

しかし、今回のドル円はずっと静かです。

ボラティリティが低いまま小動きを続けています。

僕はこれに少し違和感を感じるのです。

【FX】ドル円

今朝のブログでも書きましたけど、ドル円の動きが不気味です。

今日もリバウンドと言えるリバウンドはなく低空飛行を続けてますね😎

上記は先日の僕のツイートです。

違和感とは、ある程度のリバウンドが入らないということです。

他の通貨を確認すると(特に欧州通貨)リバウンドは入っています。

【FX】ポンド円予想

ポンド円は直近高値に接近中です。

とはいえ、僕はトレードする予定はなしです。

ドル円がこうも小動きだと、なかなかトレードしづらいですね😎

こちらは先日の僕ツイート、ポンド円に関してのモノです。

現在は(7/31。朝6:54)白丸の箇所の高値を上にブレイクしています。

リバウンドに関してはユーロ円でも言えることです。

ドル円は下落

しかし、ドル円に至っては下落をしています。

そして、サポートラインに到達です。

ドル円

上記のチャートでは確認しづらいですけど、僕が普段使っているツール「MT4」だと既に届いています。

ちなみに、僕が使っている使っている。「MT4」は過去記事で超簡単に紹介しているので、よかったたらどうぞ。

【過去記事】【2020年】おすすめFX会社は4選【キャッシュバックお得情報】

上記のチャートには、ここ数日リバウンドと見れる箇所がないですよね。

繰り返しになるけど、夏枯れ相場とは言え、不気味に感じる動きです。

動き次第でロングする

そうは言っても、動き次第でロングします。

今の箇所から、もう少し下落したらの話ですが。

もしかすると、このまま上に反発する可能せいもありますけど「もしかしたら」とか「可能性」とかの話をしても意味がないですよね。

可能性なら、ゼロになることはないので。

具体的な価格を言うのは避けますけど、今の価格から20銭ほど下げたらロングすると思います。

その時は、またツイートはする予定です。

それでも、本日は金曜日。

個人的には金曜日にポジションを取ってもロスカットになる経験則があるので心配しています。

ということで今回は【FX】ドル円予想。サポートラインに到達/動き次第でロングします。というテーマで話してみました。
参考になれば幸いです。

最後まで読んでくれてありがとう。それでは、素敵なトレードライフを。

【おすすめ】【2020年】おすすめFX会社は4選【キャッシュバックお得情報】